スカイプセミナーの手順

労使紛争処理塾では、お住まいの地域に関係なく多くの方とのつながりを大切にしたいと考え
スカイプを使用してのオンラインセミナー、個別コンサルティングを行っています。

スカイプは初めて、慣れていないので上手く接続できるか心配という方には、
当事務局にて事前の接続テストを行っていますのでご安心下さい。
また、万一当日に接続ができなく受講できなかった場合には、 別の日に再受講が可能です。

それでは、ここからスカイプの準備・手順についてかんたんにご説明いたします。

■ スカイプの準備/設定

<スカイプに必要なもの>
・パソコン
・上記パソコンに内蔵されていない場合に必要な外部機器
 WEBカメラ(ご自分の顔を映します)
 ヘッドセット(マイク・スピーカーの役目)
 ※ヘッドセットではなく、マイクとスピーカーをそれぞれ個別に接続しても可
・インターネット環境
・スカイプ(無料)

<ご自分で行っていただくこと>
・スカイプのインストール

こちらからダウンロードできます。
https://www.skype.com/ja/download-skype/skype-for-computer/

スカイプ設定時に、アカウントの作成と
マイク・スピーカー・カメラが正しく接続されるかテストが行われます。

 

■ スカイプの準備ができたら

1.セミナーの「お申込みフォーム」よりお申込み下さい。

2.事務局よりお申込みの返信にて、当方のスカイプ名をお知らせいたします。
  貴方様のスカイプ名もお知らせいただき、スカイプ画面にある連絡先に双方にて登録します。

3.「お申込みフォーム」にて事前接続テストをご希望いただいた場合は、
  当事務局よりテスト可能な候補日時をいくつかご連絡します。主に土日に行っています。
  接続テストに要する時間は、特に問題がなければおよそ3分程度です。

4.セミナー当日は、開始15分前までにスカイプにログインして下さい。
  開始10~15分前頃にこちらからお呼び出しをいたします。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ